星の国へ行こう

JからKのネクステージ

Oh My Girlに魅せられて

ガールズグループ特集記事を書こうと思っていましたが、Oh My Girlのカムバックに良い意味で裏切られたので単独で書くことにしました。

  • Oh My Girlとは?

B1A4が所属しているWMエンターテイメントが2015年にデビューさせた8人組新人ガールズグループ。

メンバーについては愛読させているお二方のブログがとてもわかりやすいので紹介させていただきます。

apink.blog.jp

toumorokoshi.hateblo.jp



2015年デビューということで、まだまだ新人ほやほやのOh My Girl(以下OMG)。
デビュー曲は「CUPID」。



[MV] OH MY GIRL(오마이걸) _ CUPID - YouTube


最近は中堅のガールズグループが人気低迷への打開策としてセクシー路線に走っていることが多いですが、新人は相反してほとんどが清純派で売り出しています。
OMGももちろんその中の1グループですが、ただ清純なだけではないのでまずはMVを見ていただきたいです。

MVだけに注目すると、ちょっとやりすぎなのではと思うくらい「カワイイカルチャー」(しかも原宿発信のカワイイ寄りに感じられる)の詰め合わせなのですが、音楽をよく聴いてみるとただ「カワイイ」だけではないことがわかると思います。


サビ後半の

hey cupid has shot my heart
turn around now shot my heart
hey cupid has shot my heart
ah hah ah hah

の部分。キャッチーながらもパンチが効いています。
また、大サビ前に入るラップ担当のミミのパワフルなラップがOMGが他のグループとは違う魅力だと思います。
(ミミはラップに特化されているメンバーなので新人の中でも際立つ存在になるのではと思っています。)


K-POP界では日々たくさんの新人グループがデビューします。
SMエンターテイメントやYGエンターテイメント、JYPエンターテイメントなどの大手事務所からデビューするとなれば注目度は高いですが、そういった事務所でない場合、余計に同時期の新人たちと差をつけなくてはいけません。

OMGの所属事務所は大手というほどではありませんが、これからを期待されている事務所だと思います。
新人たちと差をつけることはもちろん、事務所のイメージを保つことが必要です。
どこの事務所でも言えることですが、グループらしさを確立していくまでの新人における「カムバック」は毎回が大勝負です。


そんな期待の中、OMGは「CLOSER」でカムバックしました。「CUPID」とは一転してシックで繊細な一曲です。



[MV] OH MY GIRL(오마이걸) _ CLOSER - YouTube


ティーザーのときから切なさの漂うメロディーに驚いたのですが、ここで敢えて新人らしいポップでキャッチーな曲を持ってこなかったところに意外性をつかれ、わたしはかえってOMGの虜になりました。

新人でなお且つデビュー曲であそこまで「カワイイカルチャー」を前面に押し出してきたのですから、まだまだ可愛らしく媚びを売っていたっていい。
そんななか敢えて落ち着いた一曲を持ってきたところに事務所の「本気」を感じました。

そして「CUPID」ではスパイスになっていたミミのラップも「CLOSER」では歌を邪魔することなく自然にのせられています。
しかもリリックはメンバーからMVのストーリーを聞いて想像でミミ自身が書いたというから驚きです。

MVも前作の「CUPID」に比べるとコテコテ度はなく落ち着いているように見えますが、赤頭巾を被ったビニや毒りんごを食べて倒れてしまうアリン…と童話テイストになっていてなんだか惹かれるものがあります。
昨年SMエンターテイメントからデビューしたRedVelvetは女性ファンが多いと話題のようですが、OMGも「カワイイカルチャー」や「童話テイスト」のコンセプトを見ていると女性からの人気があがってきそうな気がしています。



さらに、OMGはまだまだ化ける素質を持っています。
それは「ガッツリ踊れる」ということです。

8月に公式アカウントがあげた練習動画



오마이걸(OH MY GIRL)_Practice_01 - YouTube


そして、OMG CASTというリアリティー番組の中で披露された少女時代のThe Boysのカバー



오마이걸 버전 소녀시대 The Boys [오마이걸 캐스트] 5회 - YouTube


この2つを見ていただければただ可愛らしい8人の女の子たちではないということがおわかりいただけるのではないでしょうか。
これだけガッツリ踊れる実力をまだカムバックで出し切っていないところに今後の期待が高まります。


“カワイイの詰め合わせ”CUPIDから“ミステリアスな童話の住人”CLOSERときて、次は、そして今後はどうなっていくのか。
Oh My Girlの今後に要注目です。